ロシアバレエのクラス

今日は、古川です(^^)
今回は久しぶりにバレエのお話を♫


現在、私は講師業以外にもクラシックバレエの伴奏ピアニストとしてもお仕事をさせて頂いています。

よく“ピアニスト”と言うと、
「コンサートホールなどで沢山の聴衆を前にソロやアンサルブルで演奏をする人」
というイメージを持たれがちなのですが、完全なる裏方業も存在するのです。

歌曲伴奏やバレエ伴奏、器楽伴奏などありますが、特にバレエ伴奏者は基本的に本番でステージにのらないので、
(本番は基本オーケストラ演奏ですし、ステージではダンサーが踊っています。観客の方の為にピアノを弾くのではなく、ダンサーの為にピアノを弾くのが仕事です。)
「そんな仕事があるんですね〜!」
と言われる事がほとんど。

基本業務はダンサーが日々の鍛錬をするレッスン(クラス、とも言われてます)での伴奏です。
イメージはこんな感じです(^^)
(ネットより拝借)
これは完全なプロのクラスですが、子供や趣味のクラスの伴奏もします。



と、仕事の内容はほどほどに、今日は最近新しく頂いたお仕事のお話を。



とあるひょんな繋がりから頂いたお仕事だったのですが、、、

と、その前にバレエのお話を。
バレエは国によってスタイルが微妙に違い、腕の使い方や音の取り方、同じ動きでも名前が微妙に違います。
(例えばロシアは音楽にも見られるように全体にスケールが大きく、上体も大きく使う、イギリスはテンポが早く上体の使い方は控えめでエレガンスな雰囲気、作品はドラマチック、フランスは割と足さばきが細やかだったり。作品の傾向にも違いがあるのですが、基本的には頭の位置や重さの使い方の違いなのかな、、、)
その中でも日々のレッスンではその特徴が顕著に現れる為、スタイルが変わると同じ動きでも弾く曲のイメージやテンポ、弾き方が変わってきます。

【ロシアの学校】

上体や腕をしなやかに使います。
優美でしなやかで美しい。

【イギリスの学校】

なんと学校のチャンネルが、グローバルですね。上体は控えめでエレガント。

【フランスの学校】

早い、細かい、キレが良いですね。
(写真だと分かりにくいですが、youtubeで見られる動画だとよく分かります。)

その中でもロシア系は他とちょっと音の取り方が変わります。
今までイギリス系のクラスから仕事を始め、それで何とか乗り切ってきた私にとって、始めてのロシアクラスは

「???」

という状況からのスタート。(°_°)
師匠の助けもあり、
依頼して下さった先生がレッスン後に毎度丁寧にどういう音が好ましいのかレクチャーして下り、
YouTubeや映像を見ては研究し(文明の力に感謝)
少しずつ掴めてきています(と信じたい、、、笑)(^^)


と、私の話はさておき。。。


そのクラスを主宰されている先生、
何年か前までキエフ・バレエ団(ウクライナの国立バレエ団)で長くソリストで踊られていた方なのです。


ロシアバレエは上体や腕の動きがしなるような優美さが特徴で、普段のレッスンからゆっくり、ハッキリとした音の中で上体をしっかりと使い、
足は正確に音に合わせポジションにしっかりと入れます。

この方はバレエ学校もロシアの学校を卒業されているので、バッチリロシアスタイル。
今現在、日本の大きなバレエ団でも指導にあたっていらっしゃるそうですが、私は先生が個人で主宰されているレッスンで弾いています。

レッスンがとにかく細やかで丁寧で、
腕の使い方や腰や上体の位置、音の取り方、それぞれの動きの基本的な確認など
ある程度の踊れるレベルだとサラッと流してしまいそうな所を1人1人、出来たり感覚が掴めるまで、本当に細かな細かなところまで丁寧にご指導されています。

大きなスタジオや生徒さんの人数が多いと時間の事もあるので、1人1人ゆっくりというのは難しく、個人で主宰されているのかもしれません。

基本的にはプロの方やプロ志望の方(同等レベルで動けると好ましい)メインなのですが、
「バランスがなぁ、、、」
「細かい基本の基本から確認したいなぁ、」
「踊れてるけどこれでいいんだよね、」
という方にこそ是非受けて欲しいなぁ、と思いながら弾かせて頂いてます。
首尾一貫しているレッスンに、なるほど〜と思う事ばかり。

弾いている私も身が引き締まり、仕事終わりは身体が引き上がり身が軽く笑
自身のピアノにもかなり生かされています。


3時間くらいみっちりのクラス(木曜日)は今はお休みだそうですが、(スタジオの関係で)
1時間半の通常クラス(土曜日、私が担当しているクラスです)は基本毎週か隔週で開催されています。


ご興味がある方は私にご連絡頂くか、直接サイトを覗いてみて下さい(^^)
レベルがご心配な方も問い合わせれば大丈夫みたいです。

それでは♫



れい

横浜*大人のためのピアノ教室*古川伶ピアノスクール
(横浜市神奈川区 大人のためのピアノレッスン 横浜駅 反町駅)
●✉メール→reifurukawa.pianoschool@gmail.com

横浜*大人のためのピアノ教室*古川伶Piano School

横浜 大人のためのピアノ教室  これからピアノを始める方、ピアノを再開する方に。 あなたの「弾きたい!」を応援するピアノ教室です。 忙しい方にも通えるチケット制。 ピアノが全くの初めての方から、専門的に勉強されている方まで幅広くレッスンしております。