リストはなぜ女達を失神せたのか

こんにちは、古川伶ピアノスクール古川です(*^^*)

今年も花粉が飛び始めましたね。
今や日本人の4人に1人はみたいで、花粉症の私は毎日目を潤ませながら過ごしております泣


さてさて、今日は最近読んだ本のお話を。


「フランツ•リストはなぜ女たちを失神させたのか」

という本です。
楽器屋さんでふと目に留まり、題名につられて購入!


ピアノを弾く方であれば
何だかなぁという思いを抱きつつ、
華やかな技巧に憧れ、いつかあの曲をレパートリーに✨!
という思いを持つ作曲家かと思います。
ショパンに次いで人気の作曲家でもありますよね。

そんなリスト、当時は今で言うロックスターやハリウッドスターのような存在で、演奏会をすればご婦人を熱狂させ、その神々しさのあまり失神させたという
“元祖ピアニスト”であり
“時代のスーパースター”。

今で言う、テイラースウィフトみたいな感じですね。
それでいて、フィギュアの羽生選手のような王者の風格を持ち合わせたイケメン。
それは熱狂もいたしかたない。

彼が当時では異例だった全曲暗譜での演奏会を成功させた事で、彼以降ピアニストは余儀なく暗譜での演奏会をする事になったのは有名な話。
また、ヨーロッパでの演奏会ツアーを成し遂げたのも彼が最初です。

偉業を成し遂げる、という点ではやはり羽生君。
そんなピアニストリストの生涯を通して、当時の時代背景やショービジネスや音楽界の模様が描かれています。

本書の出だしはこんな感じ。↓

お恥ずかしいながら、超絶技巧のイメージしか中々持てなかったリストですが、、、(もちろん美しい曲もあります!)
この本から彼の温かい人間性や音楽に対する真摯さ、ショービジネスから生涯抱えていた虚無感など、
作品からは見えないリストという人物を垣間見ることが出来ました。

大変読みやすい文章(専門用語も少ない)でスラスラと進みますので、ご興味ある方はぜひご一読下さい♫

早速生徒さんが本棚から借りて読んでくれました♫
読み終わると
「リスト、弾いてみようかなぁ」
と思う一冊です。

久しぶりに弾いてみようかなぁ。
それでは(*^^*)

れい


横浜*大人のためのピアノ教室*古川伶ピアノスクール
(横浜市神奈川区 大人のためのピアノレッスン 横浜駅 反町駅)
●✉メール→reifurukawa.pianoschool@gmail.com
●お問い合わせフォーム(体験レッスン受付中!)




横浜*大人のためのピアノ教室*古川伶Piano School

横浜 大人のためのピアノ教室  これからピアノを始める方、ピアノを再開する方に。 あなたの「弾きたい!」を応援するピアノ教室です。 忙しい方にも通えるチケット制。 ピアノが全くの初めての方から、専門的に勉強されている方まで幅広くレッスンしております。